• News
  • News
  • 2017.03.09
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

カスタム属性機能をアップデートしました!

blog_banner_newrelease

こんにちは。 Brushup デザイナーの長野です。

カスタム属性機能をアップデートし、プロジェクトの特性に合わせた属性を作れるようになりました。

キャラクターイラストであれば性別や表情、風景写真であれば撮影地や季節、といったカスタム属性を作ることで、制作管理や素材の検索などに役立ちます。カスタム属性機能は、有料プランの方だけがご利用いただけます。

プロジェクトの特性に合わせた属性を設定できる

プロジェクトによって、入力したい属性はさまざま。今回のアップデートでは、テキスト、数値、日付、項目選択、メンバー選択、といった入力形式をご用意しました。これにより、個々のプロジェクトに合わせた属性を、より柔軟に設定できます。また、設定できるカスタム属性の上限を増やし、最大50個まで設定できるようになりました。

brushup_blog_customattribute

カスタム属性を新規作成する

カスタム属性を新規作成するには、プロフィールアイコンをクリックし、”ワークスペース設定” をクリック。任意のプロジェクトの “カスタム属性” をクリックしてください。

brushup_blog_customattribute_howto_1

“カスタム属性一覧” の右上にある “新規作成“ をクリックし、属性名や説明、入力形式などを入力してください。入力形式によっては、初期値や範囲指定、単位なども設定できます。また、右側にあるプレビューを見れば、どのように表示されるかを確認できます。

brushup_blog_customattribute_howto_2

他のプロジェクトからコピーする

複数のプロジェクトで、同じカスタム属性を設定したいときってありますよね。そんなときは、他のプロジェクトのカスタム属性をコピーしてください。新規作成と同じように、“カスタム属性” 画面に移動し、“カスタム属性一覧” の右上にある ”コピーして作成” をクリック。

brushup_blog_customattribute_howto_3

ワークスペースとプロジェクトを選択したら、そのプロジェクトに設定されているカスタム属性の一覧が表示されます。あとは、コピーしたいカスタム属性を選択し、”登録” をクリックするだけ。さらに細かく設定したい場合は、編集することもできます。

アイテムの絞り込みも強力に

アイテムの絞り込みも、新しいカスタム属性機能に対応しています。今までより条件を細かく指定できるから、目的のアイテムをすぐに見つけられます。

brushup_blog_customattribute_filter

未読コメントや更新したアイテムを見つけやすくなりました

カスタム属性のアップデートに合わせ、アイテム一覧画面のデザインを調整しました。複数のカスタム属性を表示できるようにしただけではなく、未読コメントやピンを見つけやすくしました。また、更新時間を10分前のような相対時刻表記にすることで、最近更新したアイテムをすぐに見つけられるようにしました。

brushup_blog_customattribute_items

ご要望をお待ちしています

もっと使いやすく、もっと便利なサービスにするため、今後も Brushup をアップデートしていきます。現場のみなさまのご要望もお待ちしております!ご要望はこちらまで!

記事一覧に戻る