誰が、何を、いつまでに、を俯瞰するカレンダーモード

こんにちは、Brushup プロダクトオーナーの水谷です。
今回は お客さまの声から生まれましたシリーズ です。アイテム一覧の表示形式は、これまで以下の 2 つのモードがありました。

これらに加え、”誰が何をいつまでにする必要があるのか” を俯瞰したいというご要望にお応えし、”カレンダーモード” を追加しました。こちら先日、開催されたコンテンツ東京 2016でも大好評でした。

期限を俯瞰する月表示、担当者の負荷状況を俯瞰する週表示

カレンダーは月表示と週表示があります。月表示では、1 ヶ月のお仕事の期限を俯瞰することができ、週表示では、担当者ごとにお仕事を抱えている状況を確認できます。
進捗の詳細を確認したい場合は、画像アイコンにマウスをあてると拡大画像を表示しますし、アイテム名をクリックすると詳細画面に遷移します。

期限と担当者の変更はドラッグ & ドロップ

期限や担当者の変更は、カレンダー上でドラッグ & ドロップ。ディレクターのスケジュール管理やリソース管理に重宝すること間違いなしです。
Brushup は、現場のみなさまのご要望をお待ちしています。お問い合わせはこちら。

無料ではじめる