ガントチャートをリリースしました!

こんにちは。 Brushup デザイナーの長野です。
本日のアップデートで、ガントチャートをリリースしました!(ガントチャートは、スタンダードプラン以上のプランをご契約の方のみお使いいただけます。)

プロジェクトをまたいで、アイテムの進捗を確認

ガントチャートを表示するには、アイテム一覧やプロジェクト一覧の右上にあるガントチャートアイコンをクリックしてください。

ガントチャートには、1ワークスペース内にあるプロジェクトとアイテムが表示されます。そのため、複数のプロジェクトをまたいでアイテムの進捗を確認できます!

ワークスペースを切り替えたい場合は、左上にあるリストから、表示したいワークスペースを選択してください。

プロジェクトや担当者で絞りこめる

絞り込み機能を使えば、特定のプロジェクトだけを表示したり、特定の人が担当になっているアイテムだけを表示したりできます。また、アイテム名で絞り込むことも可能です。

たくさんのアイテムの進捗状況を一度に確認

画面右上にある表示設定をクリックすると、表示サイズを 標準 / 小 / 最小 の3つから選択できます。たくさんのアイテムの進捗を一度に確認したい場合は、最小を選択してください。
もっと大量のアイテムを見たい場合は、左側にある ”すべて閉じる” をクリックしてください。ステップ行を閉じた分だけ、さらに多くのアイテムを表示できます。

進捗を確認して、そのままレビューも

アイテム名をクリックしたら、そのアイテムの詳細情報が右側に表示されます。そのまま最新ファイルにレビューすることもできます!

1クリックで期限を設定

新しいガントチャートには、アイテムごとのステップが表示され、ステップごとの期限も表示されます。
期限が設定されていない場合は、ガントチャート上を1クリックするだけで期限を設定できます。

ドラッグして期間を変更したり、移動したりすることも、もちろんできます。ぜひ一度お試しください!

もっと使いやすく、もっと便利なサービスにするため、今後も Brushup をアップデートしていきます。現場のみなさまのご要望もお待ちしております!ご要望はこちらまで!

無料ではじめる